閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 予防?改善?ユークロマクリームなどの美白クリームを選ぶ際の目的別分類成…
    2. ユークロマクリームの効果をさらに実感できるピーリングの作用について
    3. 誤解されがちなユークロマクリームのその効果について改めて考えてみよう
    4. ビタミンは美白にも効果的。ユークロマクリームなどで体内外から取り入れて…
    閉じる

    美白以外の部分でも高い効果が期待できると言われているユークロマクリーム

    予防?改善?ユークロマクリームなどの美白クリームを選ぶ際の目的別分類成分について

    美白クリームを取り入れる方といっても、予防をしたいという場合から改善をしたいという場合までさまざまあるかと思います。そこで、自らにあった美白クリームを選びにはその「成分」に注目してみることをお勧めします。今回は、目的と成分という部分について見ていきましょう。

    ■予防をするということ
    現在の肌状態を守り、トラブルを避けたいという方・シミやそばかすを予防したいという方におすすめなのが以下の成分になります。「アルブチン」「トラネキサム酸」です。

    ■シミなどを薄くしたいという場合
    必ずしも全員に効果があるというわけではありませんが、シミなどに対して薄くする効果が期待できる成分としては「プラセンタエキス」です。

    ■悩みを改善しながら予防もしたいという方へ
    現在の肌状態を改善しながら予防的な効果も期待したい。そのような成分が「ビタミンC誘導体」や「4MSK」になります。これらが含まれた美白クリームは実際に人気を呼んでいるようです。

    ■ハイドロキノンについて
    近年注目されている成分に「ハイドロキノン」があります。美白効果がほかの美白成分の10~100倍ともいわれるほどの効果が期待できるといわれているのです。これらが含まれている製品を選んでいくのも良いでしょう。ただし、やや刺激が強い成分でもありますので敏感肌やアレルギー体質の方は様子を見たりパッチテストを行うようにしてください。

    ■目的ごとの成分
    今回は、美白クリームを取り入れる際の目的とそれにあった成分分類を見ていきました。こうした部分についての認識があると、より効果的な自らにあった美白クリームを選んでいただきやすいかと思いますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

    関連記事

    1. 誤解されがちなユークロマクリームのその効果について改めて考えてみ…

    2. ユークロマクリームの効果をさらに実感できるピーリングの作用につい…

    3. ビタミンは美白にも効果的。ユークロマクリームなどで体内外から取り…

    ピックアップ記事

    1. 美白クリームを取り入れる方といっても、予防をしたいという場合から改善をしたいという場合までさまざまあ…
    2. 美白クリームを購入するにはやはり「その効果を実感したい」と思われていることと思います。継続的に使用を…
    3. 美白クリームを取り入れるという方も今では増えています。男女ともに肌に対する意識が高まったこともまた背…
    4. 美白クリームに含まれている成分として有名なものが「ビタミン」ではないでしょうか。これらの効果を期待し…
    ページ上部へ戻る